Loading...
旅行情報2019-02-22T13:47:17+00:00

旅行情報

天候

ビンタンの天候は、一般的に晴れで、3月下旬から11月初旬にかけて乾燥した穏やかな天気が続きます。11月下旬から3月初旬まで続く北東モンスーン期には、強風と通り雨が予想されます。

タイムゾーン

ビンタン島は、インドネシアの首都ジャカルタと同じタイムゾーンを共有しています。そのため、ビンタン島はシンガポールの時刻より1時間遅れます。

通貨

インドネシアの通貨はインドネシアルピア(Rp)です。ほとんどのリゾートはビザ、マスターカード、アメリカンエクスプレスのカードを取り扱っていますが、リゾート地以外の地域では、現金が広く使用されています。プジャセラにはATMを備えた2つの銀行があります。フェリーターミナル、プラザ・ラゴイ、一部のリゾートでは、両替所がご利用になれます。

言語

インドネシア語は、インドネシアの公用語です。ビンタンリゾートの至る所で、シンプルな英語が広く使われています。ほとんどのリゾートでは、中国語を話すスタッフも待機しています。

旅行ビザ

国際パスポートは、インドネシアへの到着日から少なくとも6ヶ月間有効でなければなりません。インドネシアには多くの国からビザなしで入国できます。詳しくは下記をクリックしてください。

インターネット接続

ビンタン島のほとんどのリゾートは、お客様に無料のWIFIを提供しています。モバイルデータや通話については、プジャセラで購入可能な現地のSIMカードを使用して外出先で接続してください。

電源プラグ

ビンタンでは220Vの3ピンソケットコンセントを使用しています。お使いのデバイスがGタイプのプラグに対応していることをお確かめください。

ドレスコード

日中はかなりの量の日光と湿度がありますので、緩やかなコットンや天然線維の服装でお出かけください。地方の町や宗教施設を訪れる場合は、適切な服装を心がけてください。

チップ

ホテルやレストランで請求書に10%のサービス料と11%の税金が加算される場合がありますので、ビンタンリゾートではチップは不要です。サービル料を超えるチップは必要ありません。ただし、優れたサービスを受けた場合、少額のチップを差し出すと喜ばれます。

持ち物

効果の高い日焼け止め、サングラス、キャップ/帽子、虫よけは必須です。そのうちのどれかを忘れても、ビンタンリゾートで買うことができます。

飲料水

ビンタンリゾートにあるリゾートの水道は、飲料水に関する世界保健機関の基準を満たしています。ビンタンリゾートにある水道の蛇口から直接水を飲んでも安全です。

関税譲許

ビンタン島の場合、成人1人あたりの免税の最大関税譲許は以下の通りです。

• 500米ドル以下の価格の個人用品
• タバコ製品 – タバコ200本または葉巻 25本またはタバコ100グラム
• 1リットルの酒類
• 合理的な量の香水